ナビゲーションスキップ

サービスの紹介

RFID&HHT

当社がさまざまな物流現場で培ってきたRFID、HHTの活用ノウハウをもとにサービスをご提供します。

RFIDやHHTなど認識ソリューションを活用した作業効率化の最適提案を行います。対応に必要となる機器などの選定については、メーカーにとらわれない柔軟な選定が行えますのでお客様の要望に沿った御提案をご提供致します。

RFID

RFID(Radio Frequency Identfication)について、当社は早くより実用的な利用について検討を行い多くの導入実績を有しています。実証実験から開発・保守まで幅広くお客様の立場に立って対応を行います。

RTI(循環物流容器)管理システム

  • インターネットを活用し、リアルタイムで容器の位置情報が把握出来る為、紛失防止拠点が明確になり紛失防止に役立ちます。
  • 紛失防止により、新規RTIの購入量が減少します。
  • RFIDを活用することで、RTI管理に関わる人件費の削減が見込めます。

※RTI(Returnable Transport Items) :
パレット/カゴ車/オリコン等、繰り返し使用する物流容器の総称

アパレル品一括検品システム

  • ケースをRFIDゲートに通すだけで中身の検品を一括で実施でき、入出荷時の検品作業効率・精度が向上します。
  • ゲートで読みとったRFID情報をリアルタイムに管理出来、入出荷実績として上位システムに反映出来ます。

クレーンオペガイシステム

  • RFID活用により、クレーン荷役対象品の入出荷検品を自動化できます。
  • レーザー計測器との組み合わせにより、クレーン荷役対商品の在庫位置情報をmm単位で把握可能です。
  • クレーン操作室端末により、『わかり易い』オペレーションガイドを実施します。

物流実証実験サービス

  • RFID活用の簡易検証をお客様と一緒に検証いたします。
  • 『機材選定・手配+実証実験+運用案検討』 のサービスをご提供いたします。
  • 1回限りのトライアルでも対応いたします。

HHT

現在、各種物流現場において広く使われているHHT(Hand Held Terminal = ハンディ端末)について長年培ってきた開発経験・ノウハウをご提供し、お客様の作業効率化/作業精度向上に寄与いたします。

  • 東京:03-3536-3439
  • 福岡:092-283-3901
  • 受付時間 平日 9:30~17:00まで
  • 【東京本社】
    〒104-0054 東京都中央区勝どき6-5-23 山九ビル
    TEL.03-3536-3439 FAX.03-3536-3486

RFID&HHT、物流など
お気軽にお問い合せください

  • セミナー情報について
  • メールでのお問い合せ
このページのTOPへ戻る